マエルの正体は驚きのアイツ!?原因はゴウセル?

七つの大罪 マエル キャラ

ゲオTV今だけ無料体験中

七つの大罪で四大天使最強と言われる「マエル」

しかし、その正体は謎が多いのです。

そこで今回はマエルの正体を紹介しますよ〜

マエルの正体はアイツ!

マエルは兄である四大天使長リュドシエルすらも、手に負えない力を持った最強の四大天使でした。

そんなマエルは、十戒のエスタロッサに殺されたとされていたのです。

しかし、この認識は一気に崩れることに。

 

戒禁を身に宿したエスタロッサとの戦闘中、そこで戦っているはずの人たちが、段々と「エスタロッサ」の名前を思い出せなくなっていました。

k10

目の前にいるはずなのに

じゃあ目の前のアイツは誰・・・?

その時エリザベスは思い出すのです。

エスタロッサはメリオダスが付けた子犬の名前だと。

そして同時に、、、

「あなたはまさか…」

皆がエスタロッサと認識していたのはマエル。

それに気づいた途端、全ての人の中でマエルが思い出されるのでした。

つまり、マエルの正体はエスタロッサでした!

誰一人として気づかなかった。

それに本人までも。

マエルの正体に誰も気づけなかったのには原因があったのです。

マエル!原因はゴウセル!?

マエルがエスタロッサとなり誰も気づけなかった、その原因は3000年前の聖戦にありました。

当時、魔神族の最強の十戒であるメリオダスが女神族側についたことにより、均衡が崩壊し、魔神族が圧倒的劣勢に立たされていました。

その均衡を戻し、女神族に

「常闇の棺」

を使わせようと考えた男がいました。

k10

確かにそれで聖戦は終わる( ˙³˙)

それが、ゴウセルの本体です。

必要だったのが、メリオダスと同等の力を持つ女神族でした。

そこで目を付けたのが最強のマエル。

ゴウセルが行った禁呪の力でマエルは、最初から十戒のエスタロッサだったとして存在を書き換えられるのでした。

それにより、誰もマエルを認識出来なくなる。

自分も神々さえも。。。

この禁呪を発動したことにより、ゴウセルの本体は死んでしまいました。

ただ、これにより聖戦は集結するのでした。

k10

メリオダスが裏切らなければまた違った結末が・・・

マエル初登場シーン収録!七つの大罪33巻を無料で読む方法


マエルが初めて登場したシーンをもっとちゃんと漫画としてみたいですよね。

七つの大罪の33巻を無料で読むには違法アップロードがオススメ!?

k10

まぁそんなわけないですね

ψ(`∇´)ψ

アップロード主は、あなたにアップロードさせることでメリットを得られる方法を間違いなく持っています。

k10

法を犯してまでやるメリットがあるってこと

奴らにとってのメリットというのが、あなたのデバイスから情報を抜き取ったり不正アクセスに利用したりといったことが考えられますね。

無料の違法アップロードにつられて、万単位のお金のかかるデバイスを失うリスクを背負うなんて馬鹿らしいとは思いませんか?

「合法でリスクなし」+「今すぐ無料」で七つの大罪33巻を読む方法がある!

「違法行為をやっている(¬_¬)

こんな後ろめたさを持ちながらリスクを背負って読むなんて嫌ですよね。

k10

全てを解決してくれる方法がU-NEXTなんです

(`*)

31日間無料!!

U-NEXTなら七つの大罪33巻を今すぐに

U-NEXTに簡単登録すると、月額2000円以上のプランが31日間は無料で利用出来ます!

その際に、登録と同時600円分のポイントが無料でもらえるのでそれを使えば、七つの大罪33巻を読むことができます。

k10

追加料金なしで利用できるコンテンツも山のようにある

(((o(♡´`)o)))

31日以内に解約すればお金がかかる心配は一切なし

2ヶ月目以降は1200円分のポイントをもらえるので、続けるのもよし

です!!

漫画って、文字と絵が合わさって初めて漫画と言えますよね。

k10

U-NEXTで七つの大罪33巻を無料で読むリスクもデメリットも一切なし♫

このサービスを利用しないあなたは絶対してますよ。

>>今すぐU-NEXTの無料トライアル!

*本サイトの情報は2019年11月時点のものなので、詳しくはU-NEXTホームページをcheck!

マエルの正体まとめ

その強さ故に数奇な運命を辿ったマエル。

全てを憎み暴走するのも無理はないですね。

マエルの正体はエスタロッサでした。

>>マエルについてもっと知りたい

ミエルtv

*2019年11月時点の情報なので

詳しくはU-NEXTのホームページをチェック

コメント