オリンピックの延期は過去にも!?歴代の延期・中止理由や対処を紹介します!【東京オリンピック2020】

東京オリンピック2020の延期や中止が騒がれていますね。

👉東京オリンピック延期決定が騒がれる⁉︎

そこでこの記事では

・過去に中止や延期されたオリンピックを紹介!

・原因や対処はどうしたの?

みたいな感じの内容になっています!

オリンピックが延期中止されたのは過去にも!?

東京オリンピック2020も危ういですが、実は本当に中止もしくは延期されたオリンピックが過去にありました。

延期になったオリンピック

これまで延期となってオリンピックは1つ。

・ロンドンオリンピック(1944)

2020年の東京オリンピックで32回目となる夏季オリンピックですが、その歴史において延期になったのはこれだけ。

夏季オリンピックですね。

中止になったオリンピック

中止になったものはちょっと増えて4つ

・ベルリンオリンピック(1916)

・東京オリンピック(1940)

・札幌オリンピック(1940)

・コルチナダンペッツオオリンピック(1944)

4回もあったんですね。

幻の東京オリンピックもあります。

もしこれで延期にでもなったら、東京は史上初オリンピックの中止と延期を経験した都市になってしまいますね。

過去にあったオリンピックの延期中止の理由

それぞれのオリンピックで延期または中止された原因を見ていきましょう!

【中止】1916年ドイツ・ベルリンオリンピック(夏季)

歴史上初めて注意されてオリンピックがこれ

第6回夏季ベルリンオリンピックです。

年度を見ればわかるかもしれませんが中止の原因は第一次世界大戦です。

開催地に決まったのが1912年。

このころは戦争が勃発していませんでした。

しかし、1914年に戦争が勃発。

開戦当初はそれほど長引くと考えてはいなかったため、そのまま行う予定だったようですが想定をはるかに超えて泥沼化。

結局終戦は1918年でしたね。

そのため、中止とせざるを得なかったみたいです。

・対処:中止

・原因:第一次世界大戦

【中止】1940年札幌オリンピック(冬季)

この頃は夏季オリンピックと冬季オリンピック同じ年に開催していました。

しかも夏季オリンピックに決めた国が優先される仕組みです。

と言うことで、札幌オリンピックが開催されるはずでしたが中止に。

原因は日中戦争。

代わりにドイツで行われる予定でしたが、そちらも第二次世界大戦の勃発で中止になってしまいました。

・対処:中止

・原因:日中戦争

【中止】1940年東京オリンピック(夏季)

東京オリンピックは災難が多いですね。

もちろんこちらも原因は日中戦争。

開催地の決定が1936年で翌年の1937年に日中戦争が勃発。

戦争が長引く中で日本国内や海外の至るところで開催が反対されるようになります。

まぁ当然ですね。

それを受けて日本政府が1938年の7月にオリンピックの実施を返上。

さらに、変わりとなるはずだったヘルシンキも第二次世界大戦で中止となってしまいました。

・対処:中止

・原因:日中戦争

【中止】1944年イタリア・コルチナダンペッツオオリンピック(冬季)

コルチナダンペッツオオリンピック

なんだか言いづらいですね笑

冬季で言えば第五回オリンピックになる予定でした。

しかし第二次世界大戦が原因で中止に。

世界中がそれどころではないので当然ですね。

・対処:中止

・原因:第二次世界大戦

【延期】1944年イギリス・ロンドンオリンピック(夏季)

最近行われた方ではないですよ。

唯一延期されたオリンピックです。

当初は1944年の予定でしたが、1948年に開催されました。

こちらも、原因は第二次世界大戦です。

・対処:延期

・原因:第二次世界大戦

オリンピックの延期は過去にも!?まとめ

今非常に話題になっているのが東京オリンピックの延期ですが、どちらかと言えば中心部が多いんですね。

ただ中止となると非常に損失が大きい。

しかし今後の会場利用を考えると1年延期と言うのも現実味がない気がします。

かつてのロンドンオリンピックのように4年またはそれ以上の延期も十分に考えられます。

今後の動向に注目です!

この記事を書いた人
k10

まんが王(を目指す)k10ですv(=_=

顔文字が好きで、頻繁に出てくる(・ρ・)

読みにくいなと感じてしまう人もいるかも

知識豊富なあなた!
『こいつ何も知らないな』
って思ったら、ガンガンコメントくださいね♪

*2020年3月時点の情報なので

詳しくは公式サイトをチェック!

オリンピック
なんでも屋ドットコム

コメント