《君が僕らを悪魔と呼んだ頃》ネタバレ131話感想!最新話

君が僕らを悪魔と呼んだ頃 ネタバレ 感想 最新話ネタバレ
k10
k10

この先はどうなるの(・・?)

前回の君が僕らを悪魔と呼んだ頃130話で、自分の罪に押し潰されかけた蒼志。

果たしてどんな展開が?

君が僕らを悪魔と呼んだ頃131話のネタバレや感想なんかをやっていきますよ!

《君が僕らを悪魔と呼んだ頃》ネタバレ131話!詳細

米村の幼少期。

夢中になって戦隊モノのテレビを観てた

あ〜あ

またやられちゃった

どうしていつも負けちゃうかな

あんな奴らに

あんなかっこ悪いやつらに

回想終わり

米村に迫る悠介。

会澤どうしてやろうかとワクワクしていた。

そんな中悠介は処分を恩田に任せると言う。

直接被害者と言えるのはあんただからだと。

それを聞いて血相変えて怒り出す米村。

お前は本物の悪魔なんだろ!?

本物の悪魔なら悪魔らしく筋を通してくれよ!

なァ!?

ドンッ

そんな米村を会澤がバットで殴りつける。

がっ

・・・あぁそうか

結局お前も一緒なんだな

ガキ頃さんざん付き合わされた

くだらない連中と───

子供の頃の米村は思う。

全くわかってないんだどいつもこいつも

悪の本質が孤高のヒーローだってことにさ

そのため、角を身近に感じられる警察と言う職業を選んだ米村。

そしてついに巡り合えたのだった。

悠介と言う本物の悪魔に・・・

憧れ続けた理想のヒーローに

なのにお前まで俺の期待を裏切るのか

斎藤───

蒼志が悠介にこれからどうするのかと尋ねる。

すると、

探してた答えみたいなもんも

結局1つだけだってわかったしなー

え?と戸惑う蒼志

会澤はわかったように被せる。

・・・まぁそうだよね

もう生きてる意味はなんにもないもんね

さっさと死ぬだけだよね

その後の本当にいいの?と言う会澤の問いかけに、一つだけ頼みがあると答える悠介。

そのとき

立っていられないほどの地震が発生する。

そのどさくさで、米村の前に拳銃が転がり込んできた。

そういうことなのか神様

俺が憧れ演じた悪魔も

今までの奴らと同じただの人間だった

ならばもう俺がなるしかない

このピンチを全員皆殺しにして切り抜け

正真正銘の悪魔ヒーローに───

👉君が僕らを悪魔と呼んだ頃のネタバレの全て

《君が僕らを悪魔と呼んだ頃》ネタバレ131話!まとめ

精神状態のイカれた米村に拳銃。

20年後にはいなかった悠介。

非常にまずい状況ですね。

これで殺されてしまうのも十分ありそうです。

ただ結局、悠介に救いはなくて終わると言うエンドしか見えないのが辛いところ。

どんな展開が待っているのでしょうか?

君が僕らを悪魔と呼んだ頃132話に続きます。

君が僕らを悪魔と呼んだ頃130話ネタバレ<<

*2020年1月時点の情報なので

詳しくは公式サイトをチェック!

ネタバレ 君が僕らを悪魔と呼んだ頃 漫画
なんでも屋ドットコム

コメント